スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マイメロ*:..。o
 
[スポンサー広告
姪と観た「ボルト」
先週実家に帰っている間に、
姪と2人で映画「ボルト」を観に行きました。
5歳半の姪。もう大人と同じような会話ができて、
一緒に出かけるのも楽しいです。

映画館では、姪と手をつなぎ、微笑み合い、
「可愛いね」ってささやき合い・・・恋人同士か?っていう(ノ∀`*)

俳優犬のボルトが、ずっと信じていたドラマの世界から
飛び出して、大好きな女の子の元に帰るまでの冒険・・・
っていうトコでしょうか。

私、声が佐々木蔵之介さんだって知らずに観てました。
最初はちょっと違和感があったけど、途中から気にならなくなったな。
ミトンズはず~~~っと江角マキコさんが頭に。
ライノは天野っち。ぴったり(笑)

でも、字幕版のボルトの声はあのジョン・トラヴォルタだって!!!
大好きな俳優じゃないですか!!!
・・・観たい。
DVD出たら絶対字幕でもう1回みるっ♪

7242d2aa.jpg

(ネタバレあります。ご注意を)

この映画、犬好きの私としては、◎でした♪
もう、ボルトが可愛くて可愛くて、最後は不覚にも泣いてしまった(笑)

ボルトがね、俳優の役になりきったまま冒険するんだけど、
その中で出会ったミトンズが普通の犬の楽しみを教えるシーンがあるのよ。
電車から顔を出して風を楽しむ事、棒投げして遊ぶ事、
他の犬と遊ぶ楽しさ・・・すっごい可愛かったぁ~~~~!
そしてボルトが自然にシッポを振れるようになった時の
ミトンズの微笑み!最高です。大好きなシーンです。

ドラマの中のボルトもかっこよかったなぁ。
なかなかスピード感あふれるアクション・シーン。姪も真剣でした(笑)
あんなワンコいたら・・・・欲しい(笑)

最後はもちろん、ハッピーエンドでね。
スーパーボイス(だっけ?)でペニーを助けられたことも
いい終わり方。
俳優ボルトの大ファンで、スーパードッグだと信じていた
ライノも大喜びでよかった♪

それにしてもボルトが出演していたドラマ、
あんなストーリー展開になっちゃって・・・・めちゃつまんないし(笑)


ボルトを見終わった後、姪が「ボルトの本が欲しい・・・」って
言った時、「もう買ってあるよ。家にあるんだよ♪」と
私が答えたときの姪の笑顔が忘れられません。
信じられない!っていう顔で驚いてました。
そして、本を読んであげるとき「ライノのとこ、「モカ」にして読んで」
と言われました。
モカとは、姪が飼ってるハムスターです。
可愛いなぁ・・・・。

姪とのいい思い出が1つ増えました♪


↓応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
Posted by マイメロ*:..。o
comment:0  
[日記
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。